MONDO社、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会における陸上競技用備品と陸上競技用トラックのソールサプライヤーに

MONDO社は先日、プロのアスリートと各国複数の大学の協力のもとで調査を実施し、ハイレベルな競技に使用するトラック面に求められる理想的な特性を突き止めました。

MONDO社はこれらの研究結果に基づき、アスリートが求める内容を新たな技術として具体的に実現するとともに、その技術をMONDOTRACK WSに採用しました。それにより、2016年リオオリンピック・パラリンピック競技大会で採用されたMONDOTRACK WSを、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に最も適した製品として生まれ変わらせます。

MONDO R&D

TY顆粒

無方向性モザイク工法

伸長型ハニカム裏地材

共加硫多層 デュアルデュロメータ

気泡に関する技術

エンボス加工を施した固形ゴム製上層

Enter our laboratories

陸上競技用トラック面の数学モデル化

材料の劣化に関する研究